2014/06/24

好き嫌い

蝶のある風景


蝶のある風景


お久ぶりです。

皆様お元気にされてますでしょうか?

散歩もそろそろきつい季節となってきました。。

朝晩は冷えたりするんですけどね。

でも雨はどこへ?

どこかでは物凄く降ってるらしいですね。。

タイトルの文ですが

最近思うんですよ

好きなら自然と心も体も近寄っていくんですけど

嫌いってのも実は心が近づいてるんじゃないかと

シャットダウンできればそれはもう無関心ですむけど

嫌いというエネルギーは心をそのものに残してしまう

そういうものに限って気にせずにはいられないし

執着してしまうもの

ほんとは好きって感情で心も体も満たされれば

いいんでしょうけど

誰かと比べたり

気になったりも、しんどいだけ

最近は時間にも心にも余裕がなくて

なにをそぎ落とせば楽になるのかばかり考えてしまう(写真はやめませんけど)

嫌いを好きになんてこれこそもう時間の無駄なような気がする

社会人になると、学生の時でもそうですけど

しないといけない、付き合わないといけない”嫌い”があるんですよね。。

忙しい時はほとほとそういうことに疲れてしまう

JYOJYO風に言うと

やれやれだぜ

ですw
スポンサーサイト