2013/02/28

ぽかぽか♪

梅

ふらふらと外に出かけると梅が咲いてました(^^)

携帯で撮ろうとしてもどうしても後ろの地面にピントがあってしまうので

手を置いてみました(^^ゞ

今日はぽかぽかとして気持ち良かったですね~♪

春を思ってちょっとうきうきしました


今は年度末で学校関連の広報を作成中・・

子どもさんの夢とか

親御さんのメッセージとか

うるうるとくるのがあったり

ほのぼのとするのがあったり

頑張れ~となんだかすごく親しみが湧いてくる(*^_^*)

こんな時期あったんだね~

そこで先生のメッセージで

人という字は人と人が支えあってという定番の話があって

読んでいくと、

人という字は下の字の人が支える形になっている

とあったんです

支えあってというよりは、支えられているんですね。

支えられないと人は一人になる

あーそうだ

人は誰かしら支えてもらわないと生きていけない

人ってとても傲慢な生き物なのかしらん?

色々考えさせられますね

そういえば、大人になるとあまり新しい環境に変わることがなくなっていく

子どもの頃は毎年、新しい学年になって、クラスが変わって

学校が変わる年もあったり

すごい対応力だなーと思う

大人は、というより今の私ならすぐまいってしまうだろ

今の環境に根をはって

風がふくと寒さを感じる

それに比べて子どもはどこにでも根を生やす

ふわふわ飛ぶ綿毛のように飛んでいっては

たくましくそこで育つんだろうね

頑張れ~

若い人をみてまぶしく思うのはそういう強さがあるからかな
スポンサーサイト